2020/11/22  21:15

帰宅  リタイヤ生活

名残惜しかったのですが、友と別れて埼玉へ。

また一年後の楽しみに期待。

とにかく・・・この見えない敵にどう立ち向かえばいいのかがわからず、感染させないようにリスクを取り払わないと。

埼玉からウイルスを持ち込んでは大変ですからね。

来年はこんな心配がいらない収穫祭にしたいものです。

帰りの高速道路は・・・車は多かったですが時間が早かったのか、渋滞はありませんでした。

岩手を8時に出発して2時間走ったら30分休み・・・を繰り返して3時に到着しました。

今回は田んぼ仲間のお母さんが11月2日に亡くなられ、そのお香典返しをいただいたのでした。

が、その中の会葬御礼の挨拶状が、また・・・ありきたりな文面ではなく、生前の故人がしのばれる内容で・・・感動。

親友のお父さん・お母さんの時もそうでしたが、しっかり送ってあげた感が伝わって。

私にはここに思いが至らなくて・・・残念な形で父と母を送った・・・後悔があります。

葬儀屋さんが型通りの文面で作った挨拶状にはない・・・生前のほのぼのとした情景が目に浮かんで・・・故人はもちろん残された家族の皆さんの人柄もしのばれます。

もちろんそれは・・・しっかりとみとったからこそ湧く感情なのでしょうから。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ