2021/2/18  23:05

爺と婆の講習  リタイヤ生活

コロナで不安な毎日を過ごす年寄りに、よりにもよって今日が免許更新の講習でした。

密状態の講習では嫌だと受付で抗議すると、女の子に5人ですから・・・となだめられて。

70歳を超えているので・・・仕方ないなあ・・・との思いはあります。

が、周りの爺さんや婆さんのように、私も年寄りなのでしょうか?

家に戻って洗面所の鏡で・・・思わずじっくり顔を映してみました。

今日、隣にいた年寄りのように、私も老いた顔なのか・・・と。

理解しましたけど・・・納得はできませんね。

最初に安全運転の講話が1時間。その後に視力の検査。

動体視力は他の人より劣ってましたし、夜間の視力も30秒かかってやっと目標を視認できたという平均よりは劣るとのこと。

その代わり免許更新に必要な一般的な視力は、眼鏡使用で1.5と合格でした。

安心して免許の更新に行けます。

最期は実際に乗車してコースを周回。

途中にS字やクランクを通過。

また縁石にわざと乗り上げてすぐにブレーキが踏めるか?・・・など。

テストと言えるような走りを確認されて・・・「うまいですね」とおだてられて。

気分よく帰ってきました。

皆さん知っていますか?

70歳を過ぎたらシルバーマークのステッカーを張る義務があることを。

貼っていなくても罰せられませんけど、このステッカーを貼っている人をあおったりしたら罪が重いそうです。

年寄りをいじめるのはやめましょうね。

次回は更新が3年後です。70歳を過ぎたら3年しか期間がありません。

次回からは認知症のテストも加わります。

そのテスト
・ その日の年月日と曜日を言えるか。
・ 16枚の絵を記憶させられていくつ覚えていられるか。
  私はこれが極端に弱いので今から不安です。妻には何かに関連付けて覚えろと言われますけど。
・ 時計を描いて指定された時間を記入する。

だそうです。

75点以上取らないと、病院に行って医師の診断を仰がないと更新できないそうです。

取りあえず今回の更新は大丈夫で心配いらないと、太鼓判を押してもらいました。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ