2021/2/27  23:51

CD読み取り  リタイヤ生活

ウインドーズ7のホローが終わると言うことで、今年新しく購入したウインドーズ10を搭載したパソコン。

でもCD・DVD機能がついてませんでした。

今回、あるCDを妻の主治医に観てもらう必要が生じ、パソコンに取り込もうと思ったのですが・・・当然できません。

そこで今日、ヤマダ電機で読み取り・書き込みができるドライブを買ってきました。

意外に安くてソフトがついて2.600円。

ただ問題はこのソフトをインストールして大丈夫かな? ということ。

もともとウインドーズ10が持っているソフトと競合しなければいいのですが!

昔、ウイルス対策ソフトで、二つのソフトがお互いをウイルスと認識するように作られているのか?・・・大変な目にあいました。

パソコンを立ち上げると・・・もうすぐにバグってしまって。

そこで教えてくれた人がいて、片方をアンインストール。

ところがウイルス対策ソフトの会社って質の悪い仕掛けをするらしく、自分のソフトがアンインストールされる時に、悪さをする断片を残すらしいのです。

結局、パソコン全体を・・・OSから作った文章・写真を全部入れなおしたことがあります。

その作業を取説を読みながら、一人で対応したのですが・・・それがパソコンに対して大きな自信になりました。

今でも初歩的なことには果敢に取り組み、分からなくて詰まった時だけ詳しい人に聞くようにしています。

自分でやらないと覚えないですから。

昔はホロホロの友達でカルロスさんという徳島の方がライン電話で面倒見てくれました。

今は娘の病院の院長先生が、クイックアシストで教えてくれます。

今日もドライブの接続を教えてもらいました。

ただUSBを差し込めばいいのは分かりますが、その際にソフトは勝手にインストールされてしまいます。

そのソフトとウインドーズ10のソフトが喧嘩しないか見てもらいました。

どうです・・・皆さんは上の文章の言いたいことが理解できますか?

理解できる方はパソコンに自信を持っていいと思いますよ!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ