2021/5/31  22:15

個別接種の予約日?  リタイヤ生活

先日、予約日の日のこと。

朝から晩まで電話が通じなくて、翌日に窓口でどういう状況なのかを聞いたのでした。

そしてついでに次回の予約申し込み日は・・・と聞いたら、8日とのことで待っていますが。

ところが、今日が個別接種の予約日というから・・・驚愕です。

わざわざ聞きに行ったのに、何だったのでしょうか。

方法や基準や年齢が、どんどん変わるワクチン接種。

オリンピックを開きたいがために大規模接種会場まで作って、これだけ進捗しています的なアピールのためだったはず。

恩着せがましくもやってる感の演出ですが、そもそもは水際対策とワクチン確保、対策の発出の遅れ・・・の三重ミスの為でした。

いまさら大規模会場で接種を促しても・・・予約は埋まらず、しかも今日は3.000人以上がドタキャン。

誰だって・・・地元でかかりつけ医で接種したいですよ。

オリンピックをやりたいがための・・・あの手この手。

そもそも最初から厳しく対応していれば・・・ワクチンの国産化に努力していれば・・・中国やインドからの流入を止めていれば・・・今になって慌てなくて済んだかも。

これでオリンピックのために感染が爆発したら、菅や橋本聖子、丸川や森、小池・・・どんな責任取るんでしょうね。

昨年、そもそもIOCは五輪を2年延期を提案したらしい。

ところが安部さんは自分の在任中にやりたかったからなのか、1年延期で・・・ある契約を締結したらしい。

だからいまさら再延長や中止になると、数兆円の違約金が発生するのだというジャーナリストもいます。

どこの情報かは分かりませんが、安部さん云々は無い話としても【違約金】はついて回るでしょうね。

莫大な放映権料に見合うお金が入らないと、バッハさんは黙ってないでしょうから。

実施すれば放映権料など、実施されなければ違約金。

バッハさんにしてみればどっちでもいいから、高みの見物というところでしょうか。

国民の80%が望んでいない五輪に、国民の理解を得るための・・・拙速なワクチン接種で国民は納得できるのでしょうか。

すでに13.000人が亡くなっているのに、オリンピックありきなの?

マスクで物議をかもしたホリエモンみたいな人が多いからこの現状があるのに・・・あと何人亡くなればホリエモンは危機感を持つのでしょうか。

竹〇平蔵氏の会社から派遣される技術者の日額が380.000円ほどの人がいるとか。

桁違いとか月額だとか・・・いえいえ日額が380.000円。

どんな仕事内容なんでしょうね。

国民の税金ですからね・・・元は。

役人や政治家、竹〇や森にとっては・・・自分のものなんでしょうね。

コロナで国民が苦しんでいる時に・・・普通の神経の人たちではないんでしょう。

韓国や中国をバカにしてましたけど、自分の国が最もあさましいとは。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ