2021/10/11  23:00

治療のその後  くるま旅

今週、数座に登頂するつもりで4〜5日出かけるつもりでした。

でも、たまたま妻が使用する医療機器が故障し、修理の相談のために販売店へ行かなければならず・・・そしてかかりつけ医の受診もあり、今週の山はあきらめました。

修理は長引くと思ったのですが、予想外にすぐに直してくれました。

私があれこれいじって壊さなくて正解でした。

歩いていきましたからここまでが2.5キロ。

その足で妻の親友のお宅に新潟のお土産を届けて、さらに一キロ。

都合、往復で7キロ強ですから歩きすぎ。

思った通り夜になって、治っていた大腿骨の外側が痛んでます。

消えていた左足の痺れと冷えも出てきました。

いきなり無理をしないように注意されていたのに・・・!

妻も痛みがあるようで、もう寝ています。

一旦、痛みが来るからと言われていましたが、治る前のその痛みだと良いのですが?

朝起きたときは全く痛みが消えていたので、治療の効果は間違いなくあったのです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ