2021/10/19  22:38

アルミフォイール  リタイヤ生活

前のパッソのフォイールが残っていたので、今度のパッソに使えないか?

今回出した2009年式のパッソのは、キャンピングカーのスタッドレスタイヤを買う時に、前の会社時代の部下がタイヤ屋さんにお願いしてタイヤをはずしてくれてフォイールだけにしていました。

もちろん無料で。

そもそもはフォイールからタイヤをはずそうと思って頑張ったのですが、素人にはとても無理。

迷惑を承知でお願いして外して、取っておいたフォイールが役に立ちそうです。

まずはネットで使えるか調べると、2016年式は車のグレードごとにフォイールのサイズが違っていて、複雑。

自分が買った車のグレードも知りません。

今回契約したデイラーに電話して、タイヤを付け替えるときに確認するようにと依頼。

もし使えたらこのアルミフォイールにはノーマルタイヤを付けます。

今回、タイヤを新品に替えることをサービスでやってくれる約束で、それはスタッドレスをつけてくれます。

ノーマルタイヤのフォイール代が浮いたことになります。

155と165で若干違いますが、タイヤは扁平率で合わせられますから間違いなく使えると思います。

古いアルミですけど近くでしか走行しませんので、強度的には問題ないと考えてます。

午後から届けましたが、返事はまだありません。

フォイールを届けるついでに行きつけのホームセンターに寄って、ビニールで覆うタイプの園芸棚を買いました。

寒さに弱い花の冬越しに挑戦しますが、その際に少しでも風よけになるようにビニールで覆います。

霜には効果があるでしょうけど、ビニールには保温効果は期待できないのでおそらく寒さでやられます。

今年初めて挑戦するわけですから、とりあえずはやってみないと先に進みません。

冬のアイテムは冬近くなると品切れします。早めに買っておこうと思ったのです。

それと沢山の種を冬越しさせるので、何台もの棚が必要になります。

少ない小遣いで調達するのですから、一時には無理で毎月1台ずつ買おうと思っているのです。

本格的に寒くなる12月までに、3台買えます。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ