2012/4/20  23:23

パプリカを植える  家庭菜園

昨日は遅くまで飲んで帰ってきて・・・フラフラの状態で帰ってきて、このサイトを開いてみると、どなたかから書き込みがありました。
『キャンピングカーではNASA(アメリカ航空宇宙局?)で開発された、銀シートが便利』と。

そこで返事のつもりでアップしようと懸命に打ったのですが、何故か途中で間違えて行方が分からなくなってしまいました。ガッカリして再び打ち込む気力は湧きませんでした。精根尽き果てて・・・布団に入ると途端に大イビキ・・・だったようです。

銀シート、実は私も車の中に用意していたのですが、どうした事か全く思い浮かびませんでした。もちろんあの寒い日もキャンピングカーの棚に置いてありました。

おそらく災害等の備蓄品という意識だったので、遊びで使う発想に至らなかったのだと思います。何事も皆さんからのアドバイスで、思い知らされる気がします。
もっとフレキシブルな発想ができる頭にしないと・・・まだまだ人生は長いですから固い頭になるには早すぎます。

今日はココちゃんの美容室に予約が入っていましたから、送って行って・・・迎えに行って午前中はおしまい。ココちゃんがカットしている間に【トステムビバ】で野菜苗を買ってきました。

キュウリが2本、ナスが2本、ピーマンが2本。そして昨年も植えて失敗したパプリカを、今年も必勝を期して植えてみました。今【猫の額】のような畑には、沢山のネギと数株の春菊、パセリとサニーレタス、勝手に芽を出したジャガイモが数株とやっと出てきたアスパラ。

サニーレタスは妻が半信半疑で何かの景品で貰った種を撒いたら出てきたもので、朝食のトーストに挟んだりして結構重宝しています。

キュウリなどすべて2本ずつしか植えていませんが、夫婦二人で食べるだけなので毎年十分間に合います。コストダウンを考えて接ぎ木した苗ではないので、病気にやられるかもしれず少し心配です。

昨年、ハルラ山に登山した時に韓国の登山者から御馳走になったパプリカがあまりに美味しく、我が家でも今年はあんなのを収穫したいと思っています。昨年は小粒なものが数個だけでしたから・・・。

トマトは絶対欠かす事ができない私の家庭菜園。妻から『トマトは買わなくていいの?』と言われましたが・・・実は昨年の最後の実を、種として取ってありました。それを今日苗床に植えてみました。

発芽したらお百姓冥利に尽きるというものです。たとえ猫の額ほどの畑しか所有していない、非専業農業従事者ではありすけど・・・。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
4




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ