2012/10/31  21:15

近江にはいる  中山道

垂井までの残りと関ヶ原までの6キロを合わせて、長い長い・・・2時間かかりました。車を回収してもどったら、お昼休み時間。役場に車を停めて昼飯。関東さんは出張で、お会いできませんでした。残念。直接お会いして挨拶したかったのです。

今須までも何故か長く感じました。3時だったので止めようと思ったのに、妻を待たせておく休憩所もない宿場で風の強い今日は風邪を引かせてしまいます。仕方なく次の柏原を目指しました。3キロ程しかなく、一時間 余分に歩くだけで済みました。

3時46分の電車で関ヶ原に戻って再び柏原宿へ。妻は駅の待合室で待っていました。今日の泊まりは道の駅【伊吹の里】。恐れ入るほどの田舎で、寂しい道の駅です。途中のスーパーのフレンドで買い物してきて良かった・・・救われました。

中山道に挑戦して雌伏五年。とうとう近江路です。先が見えて来ました。骨折など多くの事があり、ここまで来れたのは実に感慨深いものがあります。まだ先の話ですが、終わるとなると寂しくて・・・まだまだ歩いていたいのが正直な気持ちです。
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ