2012/8/23  21:02

"Luna" the Single Driver, Part II: 7  Sn2 Locomotives
 
シリンダー周りも何とか出来て、ロコ部分としては95%の完成度でしょうか?

残るはシリンダーのヴァルヴ・ギア辺りとキャブのガラス窓、ヘッドライトのレンズ程度です。
クリックすると元のサイズで表示します
ご覧の様に、煙室部分を黒に塗り直しました。
煙室が銀色だと、ちょっと近代的な感じもするし、ボイラーと別色だとボイラー自体の短さが目立ってしまう。
しかも何となくオモチャっぽかったし。
で、黒に、と。

考えるにこのLuna、オモチャとモデルの中間辺りに位置する存在なんじゃないですかね?
なので、ちょっとモデル寄りにシフトしたってトコです。
クリックすると元のサイズで表示します
もうウェザリングも済ませてしまってますが、が、が、が、ここに来てドエライ伏兵が現れました。
形としては上述のように95%の完成度・・・完成率と言った方が誤解がないですね。モノの”完成度”自体は低いんだから・・・なのですが、な、なんと、動輪がちゃんと回らない!! 時々引っ掛かる。
それでも走る。
当たり前です。テンダー・ドライヴなんだから。
動輪が回らないのにロコは走る。凄い矛盾。

形としての完成率より、走行性が優先ですよね。展示用模型じゃないんだから。
走りの調整をしないと、またまた廃車体になりそう。

走行性の悪さの改善の課題を残し、テンダーの製作に入りました。(写真はありません)
ロコと比べると、簡単なただの四角い箱。
そんなに製作に時間は掛からないでしょうが、ロコの走りを改善しないと、動力部分であるテンダーを作っても意味ないんですよねぇ。

困ったモンじゃわい・・・

2012/9/1  15:47

投稿者:Junior
Tadさん

ホント、暑い・・・こちらは先程雷雨でしたが、蒸し暑くなっただけ。

で、コメントを頂いたので、テンダーだけでも仕上げちゃおうと、サイズ間違いのテンダー上周りにウエイトをサイズに合うように切断して入れようとして....(以下、今日の日記に続く)

2012/9/1  14:29

投稿者:Tad
まだクソ暑いですからねェ。
こっちは午前中に結構な雨が降って,いくらかしのぎやすくはなりましたけど集中力を維持するのは大変です。
そんな雨をついてカプラーを仕入れに行ってきました。
これからお籠りしてモデリングしてきます。

2012/9/1  13:36

投稿者:Junior
Tadさん

ご無沙汰です。ちょっとモデリングやネットからと遠ざかってまして・・・・

走りの悪さと言うか、ロッドの不調はロッド・ピンに原因があるのですが、これを作るにはハンダ鏝が必要。
残暑がこれだけ厳しいと作業時間が例え10分、20分でも躊躇してしまい、放置状態であります。
0.8mm径真鍮線と帯板少々のレシピで簡単に作れるのは判ってるのですけどねぇ・・・・

で、先にテンダーからと考えてプラスティック板を切り出したら、積もうとしてたウエイトが入らないサイズになって・・・

もう少し経てば再開するかも、です。

2012/9/1  2:00

投稿者:Tad
ロコの走り改善,終わりましたか?

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ