2014/12/31  14:44

Easy-to-install LED Room Light <お気楽LED室内照明>  Sn2 Shady Grove
 
2014年も後9時間チョットですねぇ。
今年もこのテキトーなブログをお読み頂きまして有り難うございました。
m(_ _)m

こんな、言わば特殊なカテゴリーのブログ内容なのに、2011年6月に開設して3年半、今現在で総アクセス数が30000に届くか届かないかてな数(29805)までいってるっちゅうのは驚きであります。
まず5ケタに達しちゃってるっちゅう事自体が信じられんです。

まぁモデラーの方に殆ど役に立たない記事ばかり載せてきましたのでねぇ。
でも、フォッフォッフォ、2014年の最後にこれはチートばかし役に立つんじゃなかろうか?てな記事で締めくくりたいと思います。

英語のタイトル"Easy-to-install LED Room Light"をマンマ訳せば、簡単に設置出来る室内照明っちゅうコトなんですが、はい、その通りでして、しかも安価なのであります。

そのLED照明がこれ。(↓)

クリックすると元のサイズで表示します

果たして安価なのかどうかは、LEDの室内灯っちゅうのを使った事がないので何とも言えませんが、簡単である事は確か。
直径15mm、長さ30mmの小さなLEDランプです。
付属のボタン電池を2個入れ、丸い半透明部分(点灯部分)をポチッと押せば点灯します。
おケツ…いや、お尻にクッション付き両面テープが貼られてまして、剥離紙を剥がしてペタッ。装着完了であります。
配線不要!! ←これが最大のメリットか!?
何せストラクチャーは最初から照明の事を考えずに(従って配線の事も考えずに)作ってますから、後から何とかなるっちゅうメリットは大きいワケっすよ。

クリックすると元のサイズで表示します

試しに万屋さんの室内の壁に貼付けてみました。
「ヲイヲイ、いくらノーベル賞で話題の青色LEDやからって、この色やったら場末の怪しげなバーみたいやないかっ!!」のご意見ご尤もであります。

いえね、このLEDのシリーズ、各色あるらしいんですけど、品切れでして、この色しか残ってなかったのでありますよ。
因に売ってるのはSERIAっちゅう百均ショップです。
つまり、一個税込み¥108。上記のようにボタン電池2個付きです。
LEDの色は外のケースの色と同じでして、これは青いから青色LEDと、誠に判り易い。
他に赤とか黄色とか白があるんでしょうね。(なきゃ困るんですけど…)

点灯した状態を万屋さんの正面から見ると、こんな感じ。(↓)

クリックすると元のサイズで表示します

仄かな灯が実に怪しいムードですなぁ。
ま、他の色が入荷したら交換しますけどね。

となると、この万屋さんも屋根を取り外し式にしてメンテナンスに対応する構造にしなくては。
隣の床屋さんもこの照明を使うつもりなので、インテリアをちゃんとせねば……。

物臭なんで、こんなお気楽なモノで悦に入っておるのであります。
物臭なモデラー諸氏(笑)のお役に、チーとは立ちましたですかね?


てぇコトで、来年も宜しくお願い致します。
良いお年をお迎え下さい。(^O^)/



Junior

2015/1/1  23:28

投稿者:Junior
レサレサさん、明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。

そうか、発熱はプラスティックには大きな問題ですよね。
LEDでその辺りの問題は解決できた、と。車両・ストラクチャー共ですね。

さて、その六連だかのLEDっちゅうモノの噂を聞いて探しにいって見つけたのがこれなんですよ。
クリスマス時期を逃してしまったんでしょうか?

2015/1/1  20:33

投稿者:レサレサ
LED照明ができるようになったことでレイアウトもだいぶ変わりましたよね。
昔の麦珠電球だと発熱(特に小さいうえプラ製品の多いNやZは危険な場合があった)や球切れの問題があってレイアウトに使えないことも…

ちなみに値段も下がったらしく、うちの近所の百均で直列6連ランプの単3乾電池×2で使える奴が売られていました。
こういうのがもっと増えてくれれば便利なんですがねぇ…

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ