2017/2/20  22:06

General Store: 2/雑貨屋;2  Here Comes The Steam Tram (009)
 
先日の<追記>を転載/加筆して、新しい記事としてます。
ヤヤコシクてスミマセン。m(_ _)m

軌道敷きの手前が何もないと写真を撮っても寂しいので簡単に石畳の車道を作ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

作り方はWrstside Quayの時と同じで説明不要ですね。(あの時も作り方は書いてなかった様な…)
しかし、”石”の大きさとか色合い/風合いがTOMIXのものとは懸け離れてますねぇ。
まだ下の写真のイエロー・ブリックの舗装の方がマッチするかも?

クリックすると元のサイズで表示します

さて、雑貨屋さんだけじゃ寂しいので、お隣にもう一軒追加する事にしました。


クリックすると元のサイズで表示します

レンガ塀の奥に奥行き10mm程度のストラクチャーを置きます。
で、ストラクチャーのデザインを検討してますが、下の写真の様な明るい壁の建物だと、どうも主張し過ぎ(「ここに眼を向けてくれよ!」と言ってるみたいなモノ)で、奥行きの無さがバレバレですので、これは暗い色の建物にしましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

樹木はもっと低い方が目隠しの役目を果たしてくれそうです。
しっかし、この樹木の出来が悪いっすねぇ。これは低くする時にあちこちイジってみましょう。
ついでですが、レンガ塀の凹の部分には鉄製の柵を設置する予定。あ、いや、鉄製を模した柵です。
門扉も作らないとねぇ。はぁて、それをどうやって作るか?だなぁ……。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ